娘と姪again

昼過ぎから夕食時まで姪を預かった。

今回は迎えに行ってそのまま公園で遊んだり、帰ってからは工作に没頭したり数多のおもちゃを取っ替え引っ替えしたり、とにかくフルスロットルで遊んでいた。

夕食を外で済ませて別れて帰ると、疲れきった様子の娘は寝支度を済ませるやストンと寝た。

また文化の日あたり預かることになるかもしれないので、それまで家が散らかりすぎないよう気をつけつつ過ごしたい。今日は急に決まったこともあって、朝から片付けが大変だったので……。

娘、お友達の家で遊んでくるの巻

昨日の話。

幼稚園のお迎えに行った妻が単身で帰宅。開口一番、

「○○ちゃんの家に吸い込まれていった……」

とのこと。

何でも昨日は仲のいい男の子と外遊びをしようという話になっていたところ、天候不順のためお流れになった。ところが娘、ちょくちょく一緒に遊んでいるらしい女の子と仲良く手を繋いで歩いていたら、その子の家が園からすぐのところで、そのままお邪魔する流れになり、妻はとりあえず荷物を置きに帰ってきた--ということらしかった。

それで結局、妻は人数分のおやつを持ってとんぼ返り。そのまま延々遊ばせて、5時半過ぎにようやく帰ってきた。

娘、めちゃくちゃ楽しかったらしく、ずっとニコニコ。興奮して就寝も少々遅くなってしまった。

そんなわけで、まったく予想もしていなかったタイミングで、よその家に遊びに行くという一つの目標が達成されてしまった。父はボサッとしていたら今回ノータッチになってしまったけれど、その子との仲も深まったようだし、今度は逆に招けたらいいなと思っている。

残り1年半となった幼稚園生活、いい思い出をたくさん作りましょうね。

「ドラゴンボール超 ブロリー」を観た

今日は娘の習い事×2(チアダンスと補助レッスン)で妻子が出ずっぱりになっていた間に、Amazonプライムで前々から気になっていた映画を観た。

小学生の時分、映画館で楽しんだブロリーのリブートというか何というかで、おっさんになった今観てもめちゃくちゃ熱くて面白かった。

そこまで長尺でもないのに過去のエピソードも丁寧に描かれつつ、最新のエピソード(超はほとんど観ずに録画も消してしまっていたけれどあらすじ程度は履修していた)もしっかりと絡めつつ、ドラゴンボールの正史として文句のない傑作だったと思う。あとチライが可愛い。

ドラゴンボール熱も映画熱(1年半ぐらい前まではちょこちょこ観ていた)も再燃してきたので、また暇を見つけて何か観たりしたい。

ミッション達成?

娘曰く、同じ組のお友達と約束をしてきたらしい。

昨日公園で仲良く遊んでいた子の1人で、月齢も近く趣味(プリキュア好きとか)も合いそうに見受けられた。約束自体がどの程度ちゃんとできているのか不明ではあるけれど、とりあえず早めにその子のお母さんに連絡してみようかと思う。

何って……

娘を幼稚園に送って買い物して帰ったら授業の動画作って幼稚園のお迎え行って帰り道に公園で遊ぶ同じ組の子たちを見かけたので3時間ばかり遊んできただけだが……?

そんなわけで疲労困憊ですが、まあ公私とも充実した1日ではあった。

帰りにギリ赤信号で渡ったらおまわりさんに怒られたりしたけどね!

母の誕生日だったので娘と一緒に電話したのだけれど、プレゼントの希望を聞いたら「時間が欲しい」と一言。はい、同じ気持ちです……。

友達の話

娘が友達と遊びたがっている。

園外で、要は家に招くなり遊びに行くなりしたいようなのだけれど、見ているとわりに娘の組全体が個人主義的というかめいめい好き勝手に遊んでいる印象で、娘の自己申告では一緒にプリキュアごっこをしたことになっている子に「きみ(娘)ちゃんと遊んだことないよ?」と首を傾げられたりする始末なので、本人の思う仲良しが相手にとってもそうなのかをなかなか測りかねている。

まあ、そうこうしているうちに幼稚園生活も折り返し地点に来ようとしていることだし、少しはよその子と遊ぶ機会もあった方がいいのは間違いないので、とりあえず明日以降、一緒に遊びたい子と約束ができたら家に呼んでもいいよと言ってみた。とても嬉しそうにしていた娘、果たしてミッション達成なるか。

まずは娘からの報告を待って諸々準備したい。

親不知を抜いてきた

タイトルのとおり。

左上の親不知はほぼまっすぐ生えていて、特に虫歯とかでもなかったのだけれど、根が荒れて痛みがちだったのと首や肩に違和感をもたらしていたのとで、まあ残しておく必要もないよねという結論に至った。

そんなわけでかかりつけの歯医者へ。いつも1人のときは自転車で行くようにしているけれど雨だったのでバスで。

歯の本体を抜くの自体はわりと瞬く間に済んだものの、根っこの曲がった部分が折れて中に残ってしまったらしく、取り除くのに悪戦苦闘して30分ぐらい口を開けたままになった。まあその後は特に問題もなく、血もそんなに出ることもなく、歯医者近くで少しウインドーショッピングをしてから夕食(ケンタッキー)を買って帰った。

帰宅後も今のところ痛みが増すこともなく、やっぱり肩こりもましになっている感覚があって、もっと早く抜いても良かったのにという気持ちになっている。

まあ明日以降がどうなるかですな。姪に忘れ物を届けるついでにあわよくば連れ出して娘と遊ばせたりなんて画策したりしているけれど、果たして……?

娘と姪return2

そんなわけで、2日連続で姪を預かった。

今日は朝9時から暗くなるまで一歩も家を出ることなく、お絵描きやらお店屋さんごっこやらスライム遊び(また作った)やらアニメ鑑賞やら、ひたすら2人で遊んでいた。

とても仲良くしていて微笑ましいのだけれど、姪は物心つく前から両親とも激務で色々我慢を強いられてきたからなのか、我を出さないというか子供どうしで意見(どのアニメ観るかとか)が対立したりするとすぐに折れている感があるので、もうちょっとわがままなぐらいの方が伯父伯母としては安心できるかなと思ったり。

今日は両家揃って夕食に行き、娘はいつもの就寝時刻を過ぎての帰宅となったものの寝仕度を済ませるとすんなり寝た。

連休が明けて明日からは幼稚園。また楽しい日々を送れるよう願ってやまない。その間に父ちゃんは仕事を頑張りますね。

娘と姪return

2ヶ月ぶりに姪を半日預かった。

今日は朝ちょっと遅めに義弟が送ってきた後、2人でお絵描きをしたりTV見たりスライム作って遊んだり、2時間ばかり公園をはしごしてきたと思ったら宝探しゲーム(宝物はなぜかおもちゃのハサミ)が始まったり、目まぐるしくあれこれしつつ終止ずっと楽しそうに仲良く遊んでいた。

娘は転んでたんこぶを作ったことも手伝ってか少々情緒不安定で、夕食の席で姪と分かれたくないと泣き出すぐらいだったのだけれど、結局妹夫婦の仕事が立て込んでいる影響で明日も預かることとなり、それはもう嬉しそうにしているなと思っていたら帰りの買い物中に力尽きて寝た。

明日も早起きだけれど、頑張っておもてなししましょう。

Broken-hearted

癌検診に行ってきた。

住んでいるところの自治体がやっているやつだと一部しか検査ができないので、徹底的にやるのを私費で受けた。亡父も祖父も、ついでに父方の伯母も癌だったりしたので(伯母は存命だけれど)、一度ちゃんと診てもらうべきだろうと思った次第。

今日は朝から首が痛かった。一昨日あたりから寝違えていたところに昨日は(うっかり準備運動も忘れて)長々プールに入っていたりしたので本格的に痛めたらしい。足元を見るのも一苦労というコンディションで遠出したところ、案の定やらかした。

メガネを割ってしまったのだ。

パキンと乾いた音がした

ガラス製レンズは快適だった。

それまで長年使ってきたプラスチックレンズのものは、2、3年もするとコーティングが剥がれて傷だらけになり、すぐに視界が悪くなっていた。一方ガラスだと、傷は全然付かないし、ティッシュで軽く拭けばきれいにできるし、重いとはいっても誤差の範囲に収まるし、何より安いしで、メリットしかない感があった。

しかし、今日。

バリウム検査の直後、首が痛くて変な格好になっていたこと、力の入り具合が狂ったことなどが災いして、メガネはレンズから落下。結果、ご覧の有り様となった。

まあでも、総合的に判断して、交換品もガラスにしようと決意した。

そして帰り際、買ったメガネ屋に寄ったところ、取り寄せに時間がかかるため週末まではコレで過ごすしかないらしい。

幼稚園のイベント手伝いとか色々あるのに……。

もう若くないのだし、日頃から自分の身体のことは気をつけなければ、と痛感した。反省……。